夢の配当金生活 配当額が大きい株へ移行中!!  株安からの株高のタイミングで配当が高い株を購入 年間10万円期待してもOKですか?!

夢の配当金生活を目指しています!! でもまだまだです。

現在は、持ち株を配当額が大きい株へ移行中です。購入のタイミングをずっと待っていましたが、8月中旬の株安と9初旬の株高を利用して株の入れ替えをしました。

高配当株250万円をゲットしました。これで4% 10万円を期待できるのですが・・

絶好のタイミングで入れ替え成功!?

2021年の8月20日に日経平均株価が、今年の最安値の27,013円をつけた後、現在(2021年9月9)は今年の最高値に近い3万円台を記録しています。

日経平均株価はこちら

夢の配当生活の最初の目標

夢の配当金生活を実現させるために、株式投資の見直しを始めています。

配当金生活は、株の配当+(有効に使える)株主優待で生活をすることです。

ここ数年の目標は、株配当と株主優待を合わせて 

夢の配当生活の第一段階の目標

 

    5万円/月 年間で60万円を配当と株主優待で得る

これでも我が家にとっては大きな目標です。

高配当株への入れ替え

今までも少しずつ投資をやっていたのですが、仕事も忙しく、何となく気に入った会社の株を買い、そのままほったらかしにしている状態です。

資金が少ないので回していかなければいけないのですが、全くできていない状態です。

まずは配当が高い株式に置き換えていこうと考え、動きだしました。

高配当の株を探し、8/初めはターゲットの株をを設定完了しました。

配当が3.2%以上を高配当株と考えて、平均の配当を4%を目指し買い替えていきます。

そんな時タイミング良く、日経平均株価が下がり始めました。6月の末には29,000円あった株価が下がり8月20日には、今年の最安値の8/20には27,013円をつけました。

8/7~8/19にかけて高配当株を7種購入しました。有難いことにその後、日経平均株価は3万円台になり、購入した株価もプラスになっています。

高配当株の顔ぶれ

今回は、雑誌も参考にして比較的オーソドックスに高配当株を購入しました。

少し冒険したのはカタログ通販のスクロールぐらいで、他は高配当の王道の株です。このため株価の上昇はそれほで期待できなさそうです。

株式名 直近配当% 保有株数 株価損益
スクロール 5.51 200 株 12,685
野村ホールディングス 6.69 500 株 15,875
ソフトバンク 5.84 200 株 15,525
日本電信電話 3.61 100株 32,500
三井住友フィナンシャルG 5.06 100株 13,400
出光興産 4.7 100株 17,500
九州電力 4.15 200株 485
コニカミノルタ 4.63 1,000株 309,725
インターワークス 3.82 100株 -48,697
五洋建設 3.22 300株 51,600
アジアパイルホールディングス 3.74 200株 -45,400
合計     375,198

上から7つの株が今回購入した株です。

株価損益は9/9時点での評価額で計算しました。

現在は、株価全体が好調なので株価でもかなりプラスになっていますが、本命は配当です。

年間配当4%で10万円!!

これらの11の高配当株の直近の配当%の平均は、約4.6%です。銀行に預けると金利はとても低いです。みずほ銀行で最も高い金利でも0.002%です。

これらの株の総額は約250万円なので、4%確保できると配当が年間10万円が期待できます。

これが実現すれば、夢の配当生活の第一段階の2ヶ月分が達成されることになります。

目標まで、あと10ヶ月分です!!

まとめ

大きな目標も一歩からです。銀行に預けることを考えると夢があります。

課題は入れ替えを目標にしていますが、売る側がまだ十分ではありません。まだ1500株、152万円分しか売れていません。現在、株高になっているのでもう少し売りたいですね。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です