ウォーキングコース プチ・ジョギングやウォーキング、プールに入りたいときに最適な八王子 大塚公園

八王子 大塚公園は、野球場、テニスコート、プール、運動広場などがある運動公園です。本格的な運動公園ではなく、市民が気軽に利用できる運動公園です。

運動広場には1周315mジョギングコースがあります。プールは家族で遊べるプールです。バードサンクチュアリィもありウォーキングにも最適です。ちょっと運動しに行ってみませんか。

 

コンテンツ
・大塚公園の概要
・ウォーキングコースの概要とジョギングコース
・ウォーキングコースの詳細
・まとめ

 

大塚公園の概要

夏の暑い時期は長時間のウォーキングやジョギングは、熱中症になってしまいます。短時間で気分転換ができる手頃の公園を探して、見つけたのが、この八王子の大塚公園です。

家族ずれで半日のんびり過ごすのに向いた公園です。この日もプールも含め数組の家族がくつろいでいました。

 

八王子市松ケ谷66

 

所在地:八王子市松ケ谷66
広さ:6.8ヘクタール(68,456㎡)
アクセス:京王線聖蹟桜ヶ丘駅から京王バス「松ケ谷経由多摩センター行き」で大塚公園下車、多摩モノレール「松が谷駅」から徒歩10分
駐車場:管理事務所横 台数:43台 料金:無料、利用時間:7:30~18:30(3月~9月)、8:00~17:00(10月~2月)
お問合せ 大塚公園管理事務所 042-675-5001、塚公園プール管理事務所 042-676-4540

八王子スポーツパーク 大塚公園HPはこちら

ウォーキングコースの概要

公園に林もあり、日陰もあるのですが、全コースでは、50%程度が日陰で、日が当たる部分も多いです。夏の暑い時期ではやや厳しい感じです。フェンスで囲われたバードサンクチュアリィがあり鳥も多く見られてようですが、この時期は圧倒的にセミ声で覆われていました。

スタート地点は、管理事務所横の駐車場からです。トータル3.44㎞ 約1時間のウォーキングでした。地図の黒線が今回のコースです。地図は、八王子スポーツパークの大塚公園のHPにあります。

<ウォーキングコース概要>
管理事務所横駐車場 ⇒ 花壇 ⇒ プール ⇒ 運動広場(運動広場出口付近までで1.34km) ⇒ 運動広場1周 ⇒ バードサンクチュアリィ横 ⇒ 芝生広場(ここまで 2.35km) ⇒ 野球場横 ⇒ 市街地 ⇒ 管理事務所横駐車場(ここまで3.44km)

<ジョギングコース>
ジョギングコースは、運動広場の周りを走るコースです。1周315mでやや短いですが、プチ・ジョギングには最適です。

ジョギングコースの標識です。

ジョギングコースは、広場の芝の広場の周りの道を走ります。

ウォーキングコースの詳細

スタート地点の管理事務所横の駐車場です。右上の建物が管理事務所です。

管理事務所の横に立派な地図があります。

歩き始めると最初にこの丸形の花壇が目に入ります。

花壇からプールに向かう道です。この辺は林の中を歩いていきます。

プールです。料金は2時間大人250円、子供100円とリーズナブルです。競泳用ではなく、水を楽しむプールです。空いていました。

プールから運動広場に向かう途中の小高いところから運動広場を写しました。右上の屋根のあるところは、テーブルと椅子のある休憩所です。現在は、公園での飲食禁止ですが、コロナ以前は、ここでくつろげていました。

運動広場にあるオブジェです。ところどころに、オブジェが置いてあります。

バードサンクチュアリィにあった訪れる野鳥たちの看板です。いろいろな野鳥が来るのですね。

バードサンクチュアリィのようすです。フェンスで囲われており中にははいれません。セミが激しく鳴いていました。

芝生広場のオブジェです。1988年「生」酒井 良さんの作品です。

芝生広場にあるストリート・アスリートの遊具です。背伸ばしベンチ、腹筋ベンチ、脇ストレッチベンチ、ブルブラストレッチなどがあります。

これも芝生広場のオブジェです。1988年 「作品 88」田中 廉二郎さんの作品です。

この後野球場の横を抜けて、一度、市街地にでて再度、管理事務所近くの入口から公園に戻りました。

まとめ

大塚公園は、少しだけ体を動かしたいときに、おすすめの公園です。特にウォーキング、ジョギング、プールがおすすめです。家族で遊びにくのも良いと思います。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です