半日で楽しめる山 飯盛山

半日で山を楽しんで、半日で観光をする。こんな贅沢な山行を楽しみましょう。今回は清里からすぐ行ける飯盛り山です。八が岳や南アルプスの眺望が最高です。

その名の通りご飯を盛ったような形の山が特徴的です。行動時間は何と2時間30分です。
山行の帰りには是非温泉に行き贅沢な時間を楽しみましょう。今回は甲斐大泉温泉 パノラマの湯へいきました。

 

コンテンツ
・アクセス
・ルート
・帰りのお楽しみ 甲斐大泉温泉 パノラマの湯
・まとめ

2018年4月の末に行ってきました。サックと登って帰りに温泉いって、八が岳あたりのお店を散策することができました。

アクセス

長野県南佐久郡南牧村野辺山 飯盛山

アクセス
中央高速道路の須玉インターから141号線を通って約30分ぐらいで登り口である平沢峠に着きます。平沢峠の獅子岩登山口には100台ほどの駐車が可能な無料駐車場があり、トイレも完備しています。

駐車場からの八ヶ岳の眺めは絶景で、登山者ばかりではなく多くの観光客でにぎわいます。獅子岩登山口にある案内板の脇から登山道がはじまります。

 

駐車場から八が岳の眺め

ルート

平沢峠 獅子岩から→飯盛山→平沢山→平沢峠のピストンです。

予定ルート・コースタイム

登り口(獅子岩 標高1450m)60分⇒ 飯盛山(標高 1643m)15分 ⇒
平沢山(標高 1653m)40分 ⇒ 平沢峠

ルートの状況と歩行タイム

登り口の獅子岩

ルート全体に緩めの傾斜で、登山初心者には最適です。 樹林帯の中を登ると、眼下に野辺山高原が広がります。尾根にでると八が岳と南アルプスが綺麗に見えて眺望は最高です。

登って来た方向に八が岳が良く見えます。


少し遠くに南アルプスが一望できます。

飯盛山山頂までは登り口から50分できました。

飯盛山はこんな形です。

遠くの方に富士山も見えました

飯盛山⇒平沢山までは約15分でした。ここで気が付いたのは、実は平沢山の方が飯盛山より10m高いのです。平沢山の山頂は平らでのんびりできます。ここで休憩しておにぎりを食べました。

平沢山⇒獅子岩までは30分で下りました。行動時間は休憩も含め2時間30分でした。とても景色のよい山行でした。

帰りのお楽しみ 甲斐大泉温泉 パノラマの湯

山の帰りは温泉が楽しみです。八が岳近辺には多くの日帰り温泉があります。甲斐大泉温泉 パノラマの湯はとておも広い露店風呂から広々とした景色を楽しめます。天気がよければ富士山もみえます。ぜひ一度行ってみてください。大人 820円です。

 

まとめ

飯盛山は半日で景色の良い山行を楽しめます。その後は是非温泉を楽しんでください。少し贅沢な時間をすごせます。

 

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です