猫たちが大好きな 我が家の庭 家の周りを監視したり、遊んだり、くつろいだり・・そして生活の場でもある庭です。

我が家の猫たちは庭と家を自由に出入りしています。天気の良い時は、まだよいのですが、雨の後などは手、足が汚れて家の中が汚れてしまうのです。

幾つかデメリットもありますが、猫たちが遊んでいたり、くつろいでいる姿をみると、庭があるのは良いなと思えます。

猫たちにはなくてはならない庭です。庭がある良い点と悪い点について紹介します。

◆庭がある良い点は!

 

何といっても庭はくつろぎの場所

何といっても庭は猫たちのくつろぎの場所です。それぞれのお気に入りの場所でくつろいでいます。

ビッちゃん(雌)の最近のお気に入りは小屋の前の猫用デッキの上です。

 

チャコのお気に入りは木の椅子の上です。オシロイバナを見ながらくつろいでいます。

テンちゃんは散歩好き

18歳のテンちゃん(雄)は、少し前に侵入してきた野良猫に襲われて、現在庭にでるのを怖がっています。

少し前までは庭を何周も歩くのを日課にしていましたが、いまは時々庭に出てようすをみるだけです。早く以前のように庭を散歩できるようになることを祈っています。

周囲の警備する最前線

我が家の周りには野良猫たちがけっこういます。時には庭へ入り込んでくることもあります。

猫たちは、周りに野良猫を気にして警備を怠りません。時には2階のベランダから、時には、一階の道に面した窓から、そして最前線が庭なのです。

外のようす伺っています! 塀越しには結構強気ですが、野良猫が入ってくると急ぎ家に中に逃げ込みます。

塀の内側に猫が脱走しないように木で猫脱走防止用の塀を作っています。この塀は外から野良猫が侵入するのも防いでいします。下の隙間から塀ごしに野良猫とやり合うこともあります。

狩りをする猫たち

我が家の猫は、テンちゃんは箱入り猫ですが、他の2匹は野良猫出身なので狩りの習性があります。

庭には、以前はカエルなどもいたのですが、現在は、ヤモリやトカゲ、バッタ、カナブンなどいて、それらを捕まえて遊んでいます。

ヤモリは家を守っているのですが、それを捕まえて遊んでいます。

生活の場所でもあります 水飲み場やトイレ

庭は生活の場でもあり、特に長老のテンちゃん以外の2匹は、外でトイレをしたり水を飲んだりくつろいだりしています。

庭には、3か所のトイレがあります。それぞれ好みの場所があるようです。日当たりがあるトイレ。

こちらは木の根元にあるトイレです。

◆悪い点は!

野良猫の襲来

野良猫の襲来とかきましたが、我が家の周りを牛耳っている野良猫は数年で変わっていきます。

厳しい世界で、より強い野良猫が縄張りを奪っていくようです。現在我が家の周りにる野良猫たちは好戦的で我が家の猫たちを襲ったりします。

以前いた野良猫は庭に入ってきて、我が家の猫たちと一緒にくつろいだりしていました。野良猫にも色々いるようです。

家が汚れる

猫たちは、自由に庭と家の間を出入りしています。当然のことながら泥を家の中に持ち込みます。

奥さんが小まめに掃除をしています。頭が下がります。部屋は掃除をするときれいになるのですが、カーテンや壁紙は、汚れた体でスリスリするのでどうしても汚れてしまいます。

トイレを清潔に保つのは大変

庭にある猫のトイレは、毎日ウンチをとって処理をします。こちらもきれいに保つことは大変です。

猫はとてもきれい好きで、他の猫がやったトイレでやりたがりません。家の中のトイレは、長老のテンちゃんが主に使用しています。

外にある3つのトイレはきれいなところか、その日の気分で選んでやっているようです。

タイミングにより少し臭いもありますが、極力きれいにしています。

庭の手入れも大変

狭い庭ですが、手入れをしないとすぐに草が生えて荒れた感じになります。意外と庭の手入れは大変です。

夏のこの時期にはミョウガがでてきます。ミョウガは薬味に使ったり、味噌汁に入れたりしています。

毎年5月ぐらいにゴーヤをプランターに育てています。ゴーヤのカーテンはとても夏らしくよいです。昨年は不作でしたが、今年は多くのゴーヤが育っています。

まとめ

我が家の猫たちは、とても庭が好きで一日の内の多くの時間を庭で過ごしています。

庭でくつろいでいる猫たちをみると、こちらもとても和みます。

庭があることでの悪いこともありますが、それ以上に良いことも多いので彼らのために庭を維持していきたいですね!

 

+1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です