60歳代テニスを始めてみた! 楽しく始められました!!

学生時代クラブやテニススクールに行ったことがない人は、60歳代からテニスを始められるのでしょうか?

体を動かすことが好きだったのですが、球技はここ30年以上やったことがありませんでした。仲間のサポートや幸運なことも重なり、現在はテニスを楽しくやっています。

でも楽しくテニスを始めるにはコツもありそうです。

テニスをやる目的は何?!

私の場合は

テニスをやる目的は、テニスを楽しむことです。

スポーツで体を動かすのはとても楽しいです。特にテニスのような球技はゲーム性があり楽しむことができます!

もちろん、ダイエット効果や健康に良い影響も期待できますが、楽しみたいという気持ちが強いです。

このように思うのは過去の経験の影響もあります。

勤めていた会社で一時期、職場でテニスが流行ってテニス大会が開催されていました。

大会は経験者と未経験者に分かれて行っていました。普段はほとんどテニスなどやったことない同士の試合でしたが白熱して、とても楽しめました。

おかげで 

テニス = 楽しいもの

というふうに感じようになりました。

目的を間違えると、楽しいはずのテニスがつまらないものになってしまいます。

もちろん運動なので、体力や柔軟性、基本的なテクニックは重要です。

テニスの経験は必要ないの?!

テニスを楽しむためには、ある程度プレーができないと楽しくありません。

ほとんどテニスの経験がない割には、楽しめている理由を考えてみました。

テニスの経験は
・高校の体育の授業で数回
・大学のときに友人と数回
・会社でテニス大会に数回参加、大会前には、少し練習もしました。
最後にテニスをやってから30年以上がたっていました。

◆テニスに役立っていることは何?!

なんといってもイメージトレーニング

高校時代から現在に至るまでテニスのTV中継はよく見ていました。

コナーズ、ボルグ、マッケンローの時代はワクワクして見ていたことを覚えています。

現在でも超一流のプレーヤーを見てイメージトレーニングはしっかりやっています。

運動の経験

過去の運動経験は役に立っているようです。

球技は、その昔、野球、バスケットをやっていました。体の動かしかたは、すこし通じるところがあります。

最近は、ジムでの筋トレ、山歩き、ウォーキングなど球技でない運動をしています。これも体力維持で役に立っています。

ビジネスで鍛えたメンタル

今一緒にテニスを楽しんでいるメンバーは、ジム仲間のグループ、テニススクールに通っている人のグループ(私はテニススクールには入っていませんが・・)などです。

仕事をしているときは、メンタルは弱いと思っていましたが、テニスの時はあまり臆せずに楽しめているようです。

そして・・

テニス、特に試合をやるには、今まで生きてきた経験を全て利用する気持ちです(おおげさ!)。

楽しくテニスを始めるに必要なもの

60歳代からテニスを始めるには幾つかにハードルがあります。

テニス仲間、テニスコーチ、テニスコートの確保です。

これらのハードルはテニススクールに入ると見かけ上はクリアーされます。

でもテニススクールはお金もかかるし、「楽しく」には、すぐに繋がらない気もします。

私の場合は運よく違う道をたどっています。

テニス仲間

最初はジムの仲間が、テニススクールに入りテニスにはまり、ジム仲間でテニスをやるようになりました。

そこにジム以外の人も参加してテニスのグループができました。この仲間で定期的にテニスをやっています。

その後、テニススクールに行っている人の集まりの中にも入れてもらい、そちらのグループでもテニスをやっています。皆さんテニススクールに通っているだけあり、なかなかの腕前です。

結果よかったのは、自然に仲間が広がった感じで参加できていることです。友達が増えた感じです。

テニスコーチ

◆ジムのグループ

ジムの仲間のグループは、テニスを楽しむのが目的なので、恐らくテニススクールよりは圧倒的に試合をやっている時間が長いようです。

でも気持ちよくプレーをするためには、テニスを教えてくれる人がいると上達が圧倒的にはやくなります。

私の場合は、テニススクールに通っていないので、テニススクールに通っている人に色々と教えてもらっています。練習のときも、練習法などを仕切ってくれます。

◆テニススクールのグループ

それとは別のテニススクールに通っている人たちのグループでは、テニススクールで定評のあるコーチに別途お願いをして教えてもらっています。

ここにも参加させもらっています。スクールではないので?和気あいあいとして感じです。

テニスコート

テニスコートの確保はなかなか難し課題です。

多くの場合はテニスをやるのは土曜日です。またコートは公共のコートが主なので、基本抽選になります。

また当然野外なので、雨が降るとテニスができません。

幸いなのは、相模原市、多摩市、八王子市のメンバーがいてそれぞれにコートの抽選に参加しています。

概ね誰かが当たるので、月2~4回コートを確保することができます。

公共のコートがとれないときは・・

あまり知られたくはないのですが、町田の小山田テニスガーデンを予約します。

ここはその昔のテニスブームのときに作られたコンクリート?のハードコートです。

コートに一部ひび割れがあり、良いコートではありませんが、空いている確率が高く、多少の雨でもプレイできます。

まとめ

テニスを始めるに当たっては、60歳代で、いままであまり体を動かしていなかった人は、注意が必要です。

テニスはウォーキングや筋トレと違い、急激な動きがあり、体に無理な力が生じやすいスポーツです。

昔色々とスポーツをしていた人でも、体は間違いなく変わっているので怪我の確率は高くなっています。

最初は、絶対無理せしてボールを追わずに、割り切る方がベターです。半年もやっていると少しずつ動けるようになりますし、自分の体も分かってきます。

楽しくやるをモットーにすることがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。