田舎暮らし スマホの電波が悪く困ったことはありませんか!? 少しでも良くしたい人のために

街中でもありますが、田舎暮らしだとスマホの電波状態が悪く困ることが多くありませんか?

 南アルプスの麓にある我が家の山小屋も電波状態が悪く、メールはOKなのですが、動画を見ていると動画が停止してしますこともよくあります。

世の中で言われている電波を改善する方法ほどれ位有効なのでしょうか? 我が家の山小屋で試してみました。

関連記事「スマホ アンテナ1本で何が可能!? auのpovoに入会! でも田舎暮らしのエリアは電波状況最悪!! 何が可能になったの?

世の中で言われてスマホ速度の改善方法は!?

ネットを見るとスマホの電波状況が悪いときに改善する方法が色々提案されています。

ここでは、お金をかけずに改善する方法を試してみることにしました。実際に試してみた結果を報告します。

ネットで確認したお金のかからない改善方法は以下の通りです

・電波は建物にぶつかると弱くなる
・窓を開ける
・窓際がよい
・電波の状況は位置により異なる
・高い位置に置く
・体から離す
・スマホを垂直に置く
・スマホカバーの影響

・電波をつなぎなおす

最後に書いた「電波をつなぎなおす」は基地局が幾つかある場合は効果があるようですが、実際に行ってみても変化はありませんでした。田舎なので基地局が幾つもは無いようです。

これらのことを考慮して色々と試してみました。スマホの速度(ダウンロード、アップロード)の測定はOpensignal社のアプリで行いました。

我が家の山小屋の電波状況は!?

我が家の山小屋は、山梨県の南アルプスの甲斐駒ヶ岳の麓にあります。最近、格安の大容量プランのpovoに加入したので、Wi-Fiの無い山小屋で動画を見ようと試みています。

電波状態はあまり良くありません。冒頭でも書いたのですが、メールなどはそれほど問題なく使えるのですが、動画(アマゾンプライム、YouTube、Tver、ABEMA TVなど)を見ていると、画像が止まることが時々起こります。

もちろん動画のダウンロードなどはできません。せめて動画が止まらないレベルまで改善できるとよいのですが。

山小屋の配置

最初に小屋のそれぞれの位置でのアンテナの状況と電波の状況を確認してみました。

各位置での電波の状況

①ログハウスの室中でモニターを置いている位置です。アンテナは2本です。ここが基本位置です。

現在は、この位置にソファーが置いてあります。ここにスマホを置いて動画を見ています。

  ダウンロード(Mbps) アップロード
(Mbps)
待ち時間
(msec)
1回目 0.7 0.6 157
2回目 1.1 0.7 115
3回目 1.1 725
平均 0.97 0.65 332

②ログハウスの室内で、動画を見るときに座っている位置です。アンテナは1本です。

ここでの速度も測定してみました。

  ダウンロード
(Mbps)
アップロード
(Mbps)
待ち時間
(msec)
1回目 1.3 926
2回目 0.9 2.4 146
3回目 1.4 458
平均 1.20 2.40 510

※ーは、測定できなかった場合です。

アンテナの本数は1本でしたが、速度を測定してみると基本位置に比べダウンロードはやや速くなっていました。アップロードは測定できなかったことが3回中2回もありました。

③ベランダ:屋根はありますが壁は無いところです。アンテナ1本です。

電波は室内では影響を受けるので外に出てみました。この位置では屋根があるのでその影響はありそうです。

  ダウンロード
(Mbps)
アップロード
(Mbps)
待ち時間
(msec)
1回目 0.4 1.2 51
2回目 1 1.3 64
3回目 1.6 193
平均 0.70 1.37 103

この位置でも速度は、あまり変わっていないようです。待ち時間はやや短くなっています。

写真の手前がデッキ、その奥の屋根がついている部分をベランダと呼んでいます。

④デッキ:この位置は壁も屋根もなく外です。アンテナは2本です。

  ダウンロード
(Mbps)
アップロード
(Mbps)
待ち時間
(msec)
1回目 1.7 1.1 37
2回目 1.6 1.2 77
3回目 0.3 1.8 1630
平均 1.20 1.37 581

外なのですが、測定不能はありませんが、速度的にはあまり速くありません。

⑤ログハウスの横:この位置は壁を隔てて室内の基本位置の横です。窓があり測定時は少しあいていました。アンテナは2本です。

  ダウンロード
(Mbps)
アップロード
(Mbps)
待ち時間
(msec)
1回目 7.6 1.2 52
2回目 13.5 1.1 72
3回目 12.6 1.1 61
平均 11.23 1.13 62

この位置では、かなり電波状態がよくなっています。この電波状態が室内に持ち込めれば速度はかなり速くなりそうです!!

写真の左側の窓に下で測定しています。窓の向こう側の室内にモニターが置いてあります。

⑥バーコラ横:敷地が緩斜面になっており少し(2m程度)高くなっている位置で測定してみました。アンテナ2本です。

  ダウンロード
(Mbps)
アップロード
(Mbps)
待ち時間
(msec)
1回目 7.6 4.5 50
2回目 10.2 4.2 47
3回目 8 4.2 46
平均 8.60 4.30 48

この位置も電波の状態はよいようですが、⑤の窓の下の方がダウンロードは若干良いようです。

ログハウスから少し離れたところにバーコラ(らしきもの)を建てています。その横で測定しました。

電波が一番良いところは??

電波が一番よいところは、やはり外でログハウスの側面に沿った位置のようです。⑤と⑥はほぼ同じですが、総合的には⑥が、ダウンロードだけみると⑥の位置が良いようです。

今回は、⑤の位置の壁を隔てて反対側にTVモニターがあるので、⑤と同じぐらいの電波状態になると成功と言えそうです。

我が家の山小屋で速度改善を試してみた! !

電波改善のポイントは、スマホを置く位置、スマホカバーの影響(金属性のものは影響がある)、スマホの向き(垂直に立てた方が電波状態がよくなる)です。

スマホの位置による影響

山小屋の幾つかの位置で電波の速度を測定したのですが、現在TVモニターを置いている位置の壁を隔てて反対側の電波状態が良いので、TVモニターの位置は窓側へ少しだけ移動しました。

TVモニターの位置はこんな感じです。更にスマホを置く位置を少しでも高い位置にするためTVモニター台(箱)の上でモニターの後ろ側に置くことにしました。

テレビモニター後ろに、こんな感じでおいて測定してみました。スマホのカバーも外してみました。

  ダウンロード
(Mbps)
アップロード
(Mbps)
待ち時間
(msec)
1回目 526 312
2回目 11.2 439
3回目 650
平均 11.20 526.00 467

ダウンロードもアップロードも平均でみると速いのですが、測定できないことが3回中2回ありました。これでは使えません。

スマホの姿勢とスマホカバーの影響

次にスマホを垂直に立てて測定してみました。この時スマホカバーは付けたままです。

  ダウンロード
(Mbps)
アップロード
(Mbps)
待ち時間
(msec)
1回目 0.9 2.7 80
2回目 0.3 1.8 118
3回目 3.3 1.6 159
平均 1.50 2.03 119

測定ができない状況は回避できたのですが、速度自体は①の基本の①から少し早くなっただけです。

こんな感じでスマホを立ててみました。スマホカバーはアルミ性のものを着けています。

次にこの状態でスマホカバーをはずしてみました。

  ダウンロード
(Mbps)
アップロード
(Mbps)
待ち時間
(msec)
1回目 5.1 3.6 50
2回目 5 4.5 50
3回目 12.2 1.2 1600
平均 7.43 3.10 567

 

スマホカバーも外して測定!! 速くなって!

速度が上がりました!! ⑤の壁を隔てた反対側の外に近い状態になっています。

ダウンロード速度: 基本位置① 0.97Mbps(⑤位置では11.23Mbps) ⇒ 7.43Mbpsに改善
アップロード速度: 基本位置① 0.65Mbps(⑤位置は、1.13Mbps) ⇒ 3.10Mbpsに改善

 

まとめ

お金をかけないスマホの速度改善でダウンロード速度が7.34Mbpsまで改善されました。

この速度がコンスタントにでれば4k動画などの高画質でなければ動画が鑑賞ができそうです。でも実際にはまで動画が止まることもあり、安定的にという意味ではもう一工夫必要そうです。

微妙な位置や日によって(天候?)による影響もありそうです。更に改善する予定です。

 

 

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です