ウォーキングコース 県立相模原公園・相模原市麻溝公園

相模原公園と麻溝公園は隣接している相模原を代表する公園です。今回のウォーキングコースは、この2つの大きな公園の周りを歩く約7.5㎞のコースです。台風一過のとても暑い日に歩きました。

コースの70~80%は日当が良いです。酷暑時期を除けば、明るいコースでとても楽しめるウォーキングコースです。よく整備されており、少し長めに歩きたいときは特におすすめです。

 

コンテンツ
・公園の概要、駐車場
・ウォーキングコース
・他の見どころ
・まとめ

地図は公益社団法人 相模原市まち・みどり公社のHPの地図を参照しました。地図の赤い線が今回のコースです。

 

公園の概要、駐車場

県立相模原公園と相模原麻溝公園は隣接しており、一度に両方の公園を楽しめます。どこまでがそれぞれの公園か少し分かり難いので概要を紹介します。

神奈川県相模原市南区麻溝台2317-1

県立相模原公園

住所:〒252-0335神奈川県相模原市南区下溝3277番地 tel: 042 778 1653
広さ:23.8ヘクタール

中央駐車場 収容台数:普通282台(うち身障者用8台、EV充電用3台) 大型5台で有料です。普通車2時間以内 平日100円、土日祝日300円 詳細は相模原公園HP参照してください。

主な施設:水無月園、サカタのタネグリーンハウス、噴水広場、芝生広場、森の木展望台、公園ナビステーション、せせらぎの園地区、ドッグラン、BLOSSOM’s CAFEなどがあります。

相模原市 麻溝公園

住所:〒252-0328 神奈川県相模原市南区麻溝台2317-1 tel:042-777-3451(相模原麻溝公園管理事務所)、042-778-3900(ふれあい動物広場管理事務所) 広さ:約45.3ヘクタール

駐車場:合計1,265台で無料です。
第1駐車場 181台(うち身障者用4台) 午前6時から午後8時まで
第2駐車場 107台(うち身障者用2台) 午前6時から午後8時まで
第3駐車場 264台 午前6時から午後6時まで
第4駐車場 454台 午前6時から午後6時まで
第5駐車場 259台 午前8時から午後7時15分まで(7月21日から8月31日までは午前7時から午後7時15分まで)”

主な施設:グリーンタワー相模原、大花壇、ふれあい動物広場、センター広場、水の広場、子どもの広場、芝生広場、フィールドアスレチック、樹林広場、相模原ギオンスタジアム (相模原麻溝公園競技場)

 

ウォーキングコース

今回のコースは、2つの相模原を代表する公園の周りを歩くコースです。

コースの概略:第二駐車場 ⇒ 麻溝公園芝生広場経由(1,300m) ⇒ ギオンスタジアム ⇒ 水無月園経由(2,000m)⇒ 相模原公園みんなの広場 ⇒ 相模原公園芝生広場経由(2,100m)⇒グリーンハウス ⇒ 総合体育館(2,110m) →第二駐車場 トータル7,480mでした。



<詳細>
スタート地点 第二駐車場から麻溝公園芝生広場を通ってギオンスタジアム方面に歩きはじめます。

広々とした芝生広場です。手前に見えるのは、グリーンターワー(展望台)で上に登れます。後ろの塔はごみ処理場の塔です。

途中のスポーツ広場では少年が野球をやっていました。

ギオンスタジアムの北側です。紫色の帯の部分はジョギングコースです。詳細は、ギオンスタジアムのHP参照してください。

スタジアムの中はこんな感じです。イベントなどがあり参加すれば個人でも利用できます。

ウッドチップを敷き詰めたジョギングコースがあります。日差しを遮るものがなく暑い時期は厳しいです。この日も走っていたのは数名でした。ジョギングコースは4種設定されています。最長が1,730mのコースです。

ウッドチップはこんな感じです。膨大な量がまかれています。

コースの中で少ない日影です。水無月園の先のところです。右の木はえのきの木で1本で林のように広がる木だそうです。

相模原公園入口付近です。手前からレストラン、管理事務所、トイレです。

相模原公園の芝生広場です。こちらも人が居ません。暑いですか

噴水広場では4つの噴水が活躍していました。ここはいつきても綺麗です。公園ナビゲーションのおじさんと話しをしていたら、ここは昔軍隊の射撃練習場で、これだけの直線があったのだそうです。

噴水広場の横のメタセコイアの並木道です。この季節はこちらの道の方が良いです。

サカタのタネのグリーンハウスです。この公園でサカタのタネがいろいろと検討しているそうです。中に植物園とレストランがあります。

このあと私立市民健康文化センターと総合体育館を経由して再び麻溝公園の芝生公園に向かいました。トータル7.5㎞でいろいろな見どころのあるコースです。時間がある人はゆっくり1日かけてもよいかと思います。

他の見どころ

 

麻溝公園 グリーンタワー

麻溝公園にある高さ55mのグリーンタワーは、展望台になっています。展望台までは38m。相模原に古くから伝わる伝説の巨人「でいらぼっち」の気分で相模原市を見渡せるようにとの願いを込めて高さが決められたそうです。何度か登ったことがありますが、眺望がとてもよいです。是非一度登ってみてください。

 

麻溝公園 ふれあい動物園

相模原麻溝公園内にあるミニ動物園です。「ポニー乗馬場(有料)」「搾乳コーナー」をはじめ、リスザル・アライグマなどに会える「展示コーナー」、ウサギ・モルモット・ヤギ・ヒツジなどとふれあえる「ふれあいコーナー」など、さまざな施設があります。子供のいる人は楽しめます。

相模原公園 グリーンハウス/公園ナビステーション

サカタのタネグリーンハウスは、県立相模原公園内にある大温室です。清掃工場の余熱を利用しています。1Fにグリーンシアター、2Fに展望室があります。疲れた方は喫茶室もあります。ここだけでも花の好きな方は楽しめます。

公園ナビステーションはグリーンハウスから歩いて5分くらいのところにあります。ここでは公園内の植物や虫の展示があります。中にナビゲータの方が居れば、公園内のことを気さくに教えてくれます。ぜひ此方にもよって話をしていってください。

私立市民健康文化センター

市民文化センターはプールや浴室、ふれあい広場、カフェレストランなど気軽に利用できる施設があります。
プールの利用料は、おとな 500円、子供 250円です。
浴室の利用料は、おとな 260円、子供 130円です。

市立総合体育館

相模原市立総合体育館は2019年4月から「相模原ギオンアリーナ」 と、愛称がかわったそうです。大体育室、中体育室、小体育室、柔道場、剣道場、弓道室、トレーニング室などがある立派な体育館です。トレーニング室は行った当日から使用可能です。

まとめ

相模原公園、麻溝公園を周回するウォーキングコースは、幅広く楽しむことができます。次回家族と遊びにくる下見として来るのもOKです。またギオンアリーナやギオンスタジアム付近では運動している人も多くスタジアム付近ではジョギングを楽しんでいる人も多くぜひジョギングをやる人は一度走りに来てみてはどうでしょうか

 



0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です