自作の猫の脱走防止塀がある我が家の庭に野鳥が食事に来た!!

我が家の庭は猫たちが、脱走しないように自作で高い塀を作っています。嫁さんは生き物が好きで猫を飼っているのに、庭に鳥ようの餌を置いて野鳥を呼んでいます。

以前から鳥が遊びにきていたのですが、最近は私や猫が庭にいても、置かれた食べ物を食べていることがあります。鳥が慣れたのか、猫がトロイのが分かったのか平和な感じです。

我が家の自作の塀は?

我が家には、小さいながら庭があります。我が家の3匹の猫たちは、この小さな庭を楽しんでいます。でも3匹のうち2匹は時々塀を飛び越えて外へ脱走することがありました。

我が家の塀の様子です。作ってから大分たつので作り直そうかと考えています。調べていると作ったときの材料がまだ購入できそうです。

主な材料は

材料はカインズホームで調達しました。柱は、カインズのラティスポストとラティス固定金具を使用しました。

<材料>
ラティスポスト サイズ 6×6×180 価格 1480円 10本
ラティス固定金具 価格 1180円 10個
柱の横をつなげる板
塗装材 キシラデコール

ラティスポストです。

ラティス固定金具です。地面にさして使います。

塗装材のキシラデコールは、ログハウズなどに塗る塗装材で雨にととても強い塗装材です。ラティスポストは長さが3種類あります。長さが、160㎝、180㎝、210㎝の3種で状況により選ぶことができます。

これらを使って比較的に簡単に作ることができたのを覚えています。次回はどうしょうか考え中です。

我が家の庭のようす

庭は猫たちの大好きな場所です。左側の台の上にも茶色の猫がいます。

庭の塀沿いには千両、万両、青木など鳥が来てフンをした後に生えてきた赤い実の木がいっぱいあります。

庭の角のエリアにも鳥の恩恵の木々があります。

こんな感じの鳥が来るのですが・・名前が特定できていません。来た時に何も置いていないと催促をします。この日はリンゴです。

上の写真を引きにすると、猫たちが鳥を狙っています。手前の草の生えたプランタの前に茶色の猫がいます。でも鳥はかまわずにりんごを食べています。

写真の中央のプランタの上側にある木は、南天なのですが、この木も鳥が持ってきた木です。この日も飛び去る前のお土産を置いていきました。

まとめ

狭い我が家の庭ですが、猫たちにとっても、鳥たちにとっても必要な場所です。写真で見た通り少し雑然としているので、もう少しきれいにしたいです。

 

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です