ウォーキングコース 町田市立 芹が谷公園と恩田川

芹が谷公園は町田駅から比較的近い距離にある大きな公園です。ここには町田国際版画美術館があります。ウォーキングの後に、有名な芸術家の版画を楽しみ、その後併設する喫茶店でお茶をするのがおすすめです。

また、芹が谷公園は、現在11.4haの広さですが、今4.3ha分の拡張工事を行っています。2020年春に工事が完了するとトータル15.6haと更に広い公園になります。

今回はこの芹が谷公園とそばを流れている恩田川沿いを歩いてきました。併せて公園の拡張状況も見てきました。

コンテンツ
・公園の概要、駐車場
・ウォーキングコース
・他の見どころ
・まとめ

 

公園の概要、駐車場

町田市のHPより

 

所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田5-16
電話:042-724-4399(町田市公園緑地課・平日のみ)
開園時間:午前6時から午後6時(6月から8月までは午前6時から午後7時)年中無休
アクセス:JR町田駅、小田急線町田駅より 徒歩約15分
駐車場:町田市立国際版画美術館横の第1駐車場:28台(うち障がい者用1台)、冒険遊び場前駐車場:20台(うち障がい者用1台)
1時間まで 無料、1時間30分まで 100円 以降30分ごとに 50円を加算、当日1日最大 800円

拡張工事概要
現在、新たに4.3haのエリアが拡張整備中で2020年春に完成予定です。2025年まで、いろいろな整備計画が作成されており、将来的には公園全体が新しく生まれ変わる予定です。

左下の芹が谷公園全体図をみると赤い部分が新しく拡張される所です。図でみてもかなり広いエリアであることが分かります。現在の芹が谷公園は坂の下の低い土地にありますが、新しくできるエリアは高台の日当たりの良いエリアです。

 

ウォーキングコース

ウォーキングコース概要

芹が谷公園駐車場 ⇒ 原町田ふるさとの森 ⇒ 熊野神社 ⇒ 恩田川桜並木(ここまで2.23㎞)⇒ 恩田川沿い ⇒ 南大谷休憩所(ここまで 4.04㎞)⇒ 住宅街 ⇒ 芹が谷公園拡張場所 ⇒ 芹が谷公園入口(ここまで 6.27㎞)⇒ 芹が谷公園内 ⇒ 駐車場(8.2㎞) トータル7.51㎞でした。

今回のコースは市街地も歩きます。地図(スマホ)をもっていきましょう。南大谷休憩所からは坂道が多い市街地になります。気合を入れて行きましょう。

ウォーキングコース詳細

東京都町田市原町田5-16

 

広範囲になっていますので地図で確認してくださいね

駐車場から公園をでて右折して小高い森の方へ向かっていくと原町田ふるさとの森の看板が見えてきます。

森は比較的明るく、近所の子供たちが、秘密基地を作る感じの場所です。大きな木には、名札がつけられていました。

森を抜け、市街地を少し歩くと、熊野神社があります。人がいるときは、御朱印も頂けるようです。

恩田川です。川沿いに桜の木がたくさんあります。川に向かって木がのびており、桜が咲くと川全体に桜が広がり綺麗なのが想像できます。

その後、恩田川に沿って北に向かいます。真っすぐな道が伸びています。

高ヶ坂三蔵緑地に梅が咲いていました。まだ5分咲きですが、暖冬を感じさせます。

南大谷スポーツ広場です。ここにはトイレもあり、一休みできます。ここを出た所で左折し恩田川から離れます。

左折してから登りが多くなります。小田急線の横を通り、町田第二中学校の横を通ります。この辺は市街地を歩いていきます。少し下り坂に入ると、拡張工事をしている公園があります。日当たりのよい広いエリアに芝を貼っていました。ここが芝生広場ですね。

更に坂を下っていくと、芹が谷公園の入り口があります。写真を見ても分かるように、現在の芹が谷公園は低いところにあり日当たりは、それほど良くありません。拡張される部分はとても日当たりが良さそうです。

公園は道で東側と西側に区切られています。まずは、西側の公園へ行きました。こちらは日本庭園もあり落ち着いた感じです。

小川が流れ池がいくつかあります。

公園の奥の方に、水芭蕉に似たカラー(花の名前)がありました。カラーも水芭蕉も里芋科で、里芋も含め同じような花が咲くそうです。カラーはよく水芭蕉と間違われます。

何という花でしょうか?

西エリアをぐるっと回って入口そばに戻ってきました。西エリアから東エリアへ行くには、道の下のこのトンネルをくぐって行きます。

トンネルをくぐり、ここから東エリアです。東エリアに入った所にこんなオブジェがあります。

東エリアに入ってすぐが多目的広場です。多目的広場はとても広く、子供たちが遊んでいます。

虹と水の広場の芹が谷公園のシンボルの噴水です。この日は、動いていませんでしたが、上についているバーが回って水が大量に出てきます。

入口付近にある町田国際版画美術館です。多くの有名な芸術家の作品を収蔵しています。企画展や無料展示も行われています。HPはこちら

中に「喫茶けやき」があります。展示を見た後に是非お茶をしましよう。

まとめ

今回の芹が谷公園は、現在拡張工事を行っており、更に整備工事の予定もあります。数年後にはとても広く、立派な公園に成長していく目が離せない公園です。

恩田川沿いは、この季節でも地元のウォーカーが何人も歩いていました。桜の木が多く、桜の季節にはとても賑わいます。町田駅からも近くおすすめのウォーキングコースです。

 

0