安全で効率的で楽しく筋トレをやりたい! 相模原・町田・八王子・多摩で筋トレにおすすめのジムは?

このブログでも多くのスポーツジムを紹介してきました。最近は、ジムに通うのに筋トレをメインの目的にする人も増えてきています。ジムを選ぶポイントは、安全で効率的に、そして楽しく筋トレができるジムです。

今回は、相模原、町田、八王子,多摩エリアで、私が会員になったり、ビジターなどでお世話になったスポーツジムの中で筋トレにおすすめのジムを紹介します。

筋トレ用ジムを選ぶポイント

筋トレを行うジムを選ぶポイントは色々あるかと思います。でも安全で効率よく鍛えられ、楽しくできるというポイントは多くの人が賛同してくれると思います。ここではこの3つのポイントに注目したいと思います。

安全性

筋トレは多くの場合、普通の生活で扱わない重たい重量を扱います。このためやり方が悪かったり、不注意があると怪我をする危険があります。また新型コロナ対応をしっかり行っていることも大切になります。

安全面の意識が高い

ジム内にスタッフが居て、器具の使い方を間違っているときや危険なことをやっている人には注意をする体制があることがとても重要です。ベンチプレス台やスクワット台のセーフティなどがしっかりあることも大切です(2)。

更にマシンに使いかたなどを表示していると初心者はとてもありがたいです(1)。

筋トレに詳しいスタッフがいる(安全面)

筋トレはとても奥が深く、安全面でも初心者から上級者まで器具の使い方やトレーニングのやり方などのアドバイスなどをしてくれるスタッフがいることが望ましいです(2)。

初心者に器具の使い方や簡単なトレーニングの方法を教えてくれるスタッフがいるのもこれにあたります。

パーソナルトレーナーなど個人的にサポートしてくれる制度があると更に選択肢が広がりよいです(1)。

効率的に

効率的に筋トレができることもとても大切です。混雑していて自分の使いたい器具が使えなかったり、筋トレ初心者や悩んでいる人がほったらかしにされて自己流になったりすると効率は落ちますし、やるきを失ってしなって筋トレ自体をやらなくなることもあります。

器具が効率的に使える

混み具合に比べ十分な器具があり、使用時間もある程度確保できることはとても重要です。混んでいるジムでは、器具の使用時間が20分とか30分の制限がある場合があります(3)。

通常は少し待ったり、空いている時間を選んジムにいくのですが、それを気にしないでよいキャパがあると更によいです。

私の筋トレ仲間に中には、会社帰りに30分ぐらい筋トレをやって、すぐ帰る人もいます。それでもトレーニングになるしストレス解消にもなります。

筋トレに詳しいスタッフがいる(トレーニング方法)

スタッフは安全面を確保すると同時に、器具の使用方法やトレーニングのアドバイスをしてくれるとトレーニングは効率的にできます(2)。

パーソナルトレーナーなど個人的にサポートしてくれる制度があると更に選択肢が広がりよいです(1)。

楽しく筋トレができる

ここは少し難しいです。楽しさは人により少しずつ違うからです。仲間とワイワイやるのが楽しい人も、一人でもくもくとやるのが楽しい人もいます。ここでは2つのポイントに絞ってみました。

ジムの会員同士の関係がよい

ジムの会員同士の関係がよく、楽しく一緒にトレーニングができたり、話ができる雰囲気があるととても楽しいです。ジムに行って楽しいのは、仕事とは別の世界で、同じ趣味の仲間ができたりすることです(3)。

ジムの雰囲気がよい

スタッフの対応が良かったり、ジムの付帯設備(スタジオレッスンが受けれる、お風呂などの設備があるなど)が良いとジムに行くのが楽しくなります(3)。

◆筋トレジムを選ぶポイントの評価
各項目の()の中は評価点(満点)です。この評価点を使って各ジムを評価してみます。3カテゴリー6項目で評価してみます。

おすすめのジムは

筋トレジムを選ぶポイントの評価

評価項目 評価点(満点)
安全面の意識が高い 3点(2点+加点1点)
筋トレが詳しいスタッフがいる(安全面) 3点(2点+加点1点)
器具が効率的に使える 3点
筋トレに詳しいスタッフがいる(トレーニング方法) 3点(2点+加点1点)
会員同士 関係良い 3点
ジムの雰囲気が良い 3点

ライフウェル(相模大野店)

HPはこちら
関連記事「ライフウェル フリーウェイトジムに行ってきた!!

相模大野にあるライフウェルは、筋トレジムとしてはとても評価が高いジムです。この評価項目内で一択で選ぶならライフウェルです。

ライフウェルの評価シートです。

特徴的なところを紹介します。

器具が効率的に使える:なんといってもフリーウェイトもマシンも器具が充実しています。一例でもパワーラック9台、スミスマシン2台、ベンチプレス2台、ダンベルプレス台9台・・などなどで他のジムを圧倒しています。

筋トレが詳しいスタッフがいる(安全面、トレーニング方法):HPにスタッフ紹介があり、資格や競技歴がかかれています。しっかりとした資格を持っていたり、実際に競技に取り組んでいる(いた)スタッフがほとんどです。

私がビジターでお世話になったときも、体育会系のスタッフが色々と対応してくれました。当時は競技でウェイトに取組んでいるスタッフがいたのですが、現在は?です。

ジムの雰囲気がが良い:スタッフはきびきびとして好感があります。スタジオレッスンも充実していますし、お風呂、岩盤浴、ラウンジなども充実しています。

ゴールドジム(八王子、町田、南大沢)

ゴールドジム南大沢のHPはこちら
関連記事「南大沢 ゴールドジムに行ってみた

筋トレをする人であれば誰もが知っているゴールドジムです。ゴールドジムは筋トレや競技者を想定しているので設備やスタッフもそれなりです。相模原、町田、八王子、多摩地区には3店舗あります。私もこの3店舗とも定期的にお世話になっています。

特徴的なところを紹介します。

器具が効率的に使える:もともと筋トレを主体としたジムなので、3つのジムともフリーウェイトもマシンも器具が充実しています。所狭しとマシンが置かれているので圧迫感を感じるときもあります。ベンチプレス台が各ジムとも3~4台あるのですが、個人的には、高さがやや低めなので少しやりにくい感じがあります。

筋トレが詳しいスタッフがいる(安全面、トレーニング方法):HP上にスタッフ紹介はありませんが、現場にいるスタッフはそれっぽい方が多いです。質問や補助も問題なく対応してくれます。むしろ初心者にはハードルが高い感じを受ける人もいるかもしれません。

トレーニングのサポートシステムも充実(有料)していますので心配な方は利用するのもよいかと思います。

会員同士の関係がいい:ゴールドジムに通う人達の中には、いかにも鍛えていますという方も多いです。筋トレの話をしたい人は定期的に通えば仲良くなれそうです。

ジムの雰囲気がが良い:ジム内には必ずスタッフがいます。スタジオレッスンもありますし、お風呂もしくはシャワーがあります。

相模原チャンピオンジム

チャンピオンジムのHPはこちら
関連記事「相模原チャンピオンジムに行ってきた!!

相模原チャンピオンジムは、相模原駅のそばにある個人オーナのジムです。ジム内のマシンは充実していますが、スタッフは数名です。オーナーの方は外国の方ですが、トレーナ歴は17年で言葉も問題ありません。個人ジムのメリットを感じたい人はおすすめです。

特徴的なところを紹介します。

器具が効率的に使える:ビジターとして一度しかいったことがないのですが、器具は充実しており現時点ではそれほど混んでいないので特別な場合でなければ問題ないと思います。

筋トレが詳しいスタッフがいる(安全面、トレーニング方法):格闘技をやっていたオーナーとビキニ競技者(女子)のスタッフがいます。ビジターでお世話になったときはとても気さくに対応してくれました。個別にトレーニングメニューを作成してくれるようです。

ジムの雰囲気がが良い:個人ジムの良さを感じます。シャワーがあります。

多摩スポーツジム

多摩スポーツジムのHPはこちら
関連記事「多摩スポーツジム

多摩スポーツジムは個人オーナの地域に根差したジムです。歴史は20年以上あります。ジムは倉庫を利用したジムで中に入るととてもハードコアな雰囲気が漂っています。

会員もビルダーやベンチプレッサーなど競技をやっている人や気軽に筋トレをやりに来ている地域の人など、色々な人に愛されています。筋トレ専門のジムなので筋トレを行う人にはおすすめなのですが、好きになる人とそうでない人がいるジムなので雰囲気は一度確認することをおすすめします。

器具が効率的に使える:マシンは歴史を感じさせるものが並んでいます。HPにも「豊富なマシン ラインナップ、鍛錬やノーチラス、ダンベルは55キロまであり、パワーラック2台、スミスマシン2台、ベンチプレス2台とあります」とあります。最新器具ではありませんが多くの人が使いこんでいます。

筋トレが詳しいスタッフがいる(安全面、トレーニング方法):オーナーもスタッフもトレーニングや器具について詳しそうですが、あまり指導をしているのを見たことがありません。聞けば教えてくれそうです。

会員同士の関係がいい:個人ジムということもあり、オーナー、スタッフ、会員は皆和気あいあいの感じがあります。ここに馴染むことができれば居心地のいい場所になります。

ジムの雰囲気がが良い:このカテゴリーは、スタッフの対応が良かったり、ジムの付帯設備の評価になっています。スタッフの対応は悪くはないのですが、設備の方はシャワーなし冷暖房は一部であったりするので1点をつけました。

横山公園トレーニング室

横山公園トレーニング室のHPはこちら
関連記事「相模原 横山公園 トレーニング室にいってみた!?

横山公園のトレーニング室は今回紹介の中で唯一公共の施設です。現在は新型コロナで状況は変わっていますが、多くの筋トレ好きの人が集まってトレーニングをやっている施設です。私も日曜日の午前中に通っていた時期があります。

器具が効率的に使える:公共のジムとしては珍しくパワーラックやベンチプレス台がありますがマシンは最低数しかありません。このため込み合ってくるとやはり待ち時間がでてきます。

筋トレが詳しいスタッフがいる(安全面、トレーニング方法):スタッフは常駐していますが、質問したら答えてくれる範囲の対応です。

会員同士の関係がいい:混み合うとどうしても皆で交替で行うので、同じ時間にベンチプレスをやっている人同士は仲良くなります。また私は参加していませんでしたが、腕相撲などもジム仲間で流行っていたようです。

ジムの雰囲気がが良い:このカテゴリーは、スタッフの対応が良かったり、ジムの付帯設備の評価になっています。ジム自体の設備は充実していないのですが、すぐ横に大きなプールや公園内には色々な運動施設があるので2点としました。

まとめ

少し偏ったポイントで筋トレにおすすめのジムを評価してみました。ここで取り上げたジムは、筋トレにかなり力を入れているジムばかりです。どこに行っても筋トレ好きの人なら楽しめると思います。

ここで取り上げなかった大手のジムの中にもある程度筋トレができるジムはあります。でも筋トレをメインで行い人にとってはやがて物足りなくなるのではないでしょうか。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です