ウォーキングコース 広々とした芝生・野川と自然観察園が魅力の都立野川公園

都立野川公園は、調布、小金井、三鷹の三市にまたがっています。もともと国際基督教大学のゴルフ場であったこともあり、広々とした芝生がとてもゆったりした気持ちにしてくれます。

また北地区には、里山を感じる野川や自然観察園があります。ゆったりとした芝生内や野川沿い、自然観察園内を天気の良い日にウォーキングするのは最高です。

野川公園の概要

最近は八王子の多摩丘陵にある公園や相模原の道志の近くにある公園に行く機会が多いです。これらの公園は、自然が多く起伏も多いです。中にはそのまま登山道に続いているような場所もあります。

今回訪れた野川公園は、40.3haととても広い公園であるにかかわらず、比較的起伏が小さい平坦な公園です。元々ゴルフ場跡地で広々とゆったりした公園であるとともに、野川の魅力や自然観察園で自然を観察できる欲張った公園です。

東京都 野川公園

 

所在地:調布市野水一・二丁目、小金井市東町一丁目、三鷹市大沢二・三・六丁目
問合せ先:野川公園サービスセンター(AED設置)TEL 0422-31-6457 三鷹市大沢6-4-1
広さ:40.3ha(403,181.67平方メートル) 平成27年6月1日現在

アクセス
西武多摩川線「新小金井」または「多磨」下車 徒歩15分
京王バス(調布-武蔵小金井)「野川公園一之橋」下車
小田急バス(三鷹-武蔵小金井)「野川公園一之橋」下車
小田急バス(三鷹-朝日町・朝日町三丁目・車返団地)「野川公園入口」下車

駐車場: 有料 233台 300円/時間でした。

野川公園のHPはこちら

ウォーキングコース概要

私が、公園を訪れるウォーキングコースは、多くの場合公園を起点に周辺を含めウォーキングをするか、公園内の同じ道を何度か歩くコース(周回する)を設定します。

この野川公園のように40haを越える広さがあると、公園内を歩くだけでも十分に楽しむことができます。野川公園では、芝生の広場、野川沿い、自然観察園と3様のエリアを楽しむことができます。

この地図はこちらのサイトで

<ウォーキングコース概要>

スタート 駐車場 ⇒ サービスセンター ⇒ 自由広場 ⇒ アスレチックコース ⇒ 一之橋 ⇒ (北地区) ⇒ くぬぎ橋 ⇒ 野川沿い ⇒ 自然観察園入り口 ⇒ (自然観察園内散策) ⇒ 自然観察センター ⇒ 北地区芝生広場 ⇒ 西門 ⇒ 少年キャンプ場 ⇒ テニスコート裏 ⇒ 大芝生 ⇒ 駐車場

トータル6.28㎞ 行動時間90分でした。

ウォーキングコースのようす

今回のスタートは駐車場です。

駐車場から野川公園サービスセンターまではすぐです。ここで地図をもらいました。

サービスセンターのとなりに売店があります。売店の前は、広場には、机や椅子もあり、買ったものをそこで食べられます。この日も数人の人が日向ぼっこしながらのんびりとしていました。

芝生のある広場の一画に大きな立派な木があります。

芝生の広場です。元ゴルフ場の感じが出ています。

手入れの行き届いた松の林です。

公園内の道は、舗装されてており、ランニングやウォーキングしている人が多いです。

芝生の中にテーブルや椅子が置いてあります。その前に立派な桜の木が並んでいます。

アスレチックコースです。シンプルなアスレチック用の道具が並んでいます。数人の人がトレーニングをしていました。

一之橋を渡ると野川に掛かるくぬぎ橋があります。この橋を渡って自然観察園に向かいます。

野川のようすです。のんびりとした里山の雰囲気を感じます。横の道をランニングする人が大勢いました。

自然観察園の入り口です。無料ですが、自然を守るため柵で囲われています。

自然観察園の中です。中には湿地帯があり、木道があります。

自然観察園の中です。この季節は花が少ないですが、蝋梅が咲いていました。

自然観察園の中です。木道の途中に立派な木があったので撮ってみました。木道のところどころが痛んでおり三角コーンが置いてあります。注意して通りましょう。

湿地帯の中にはこのような池が幾つかあります。ほたる池は、ほたるの里の前にあります。

ほたるの里はゲンジボタル保護のため、柵で囲われています。6月にはほたるの鑑賞会が開かれるそうです。

花の少ない季節ですが、水仙が咲いています。

自然観察センターです。自然観察園からでてさくら橋を渡るとすぐあります。野川公園の自然に関する展示を行っています。

自然観察センターを後にして、野川沿いに公園の一番端まで歩きます。その後、南に向かって西門の方向に歩きます(写真)。北地区の芝広場も広々としています。

再度橋を渡り南側のエリアに戻ります。西門近くに少年キャンプ場があります。写真のような炊事施設が2セットあります。

いこいの広場にある集会場です。ここからテニスコートの裏⇒大芝生の広場⇒売店前を通り駐車場にもどりました。

まとめ

野川公園は、相模原、町田、八王子の公園に見られる自然たっぷりの公園とやや異なり、自然はあるのですが、整備され、洗練された感じの公園でした。

この近辺には、武蔵野公園、武蔵野の森公園、神代植物公園などウォーキングや散策に向いた場所があります。こちらも今後紹介していきたいと考えています。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です