この度、zoomオンラインレッスンとオンラインパーソナルトレーニング指導を始めました!

オンラインレッスンとパーソナル指導を始めました! 興味のある方はまずこのブログにご連絡ください!(サンジュストのプロフィールにメールアドレスあります)詳しく説明いたします!!

こんな時代になるなんて誰が予想していたでしょうか…まさか、フィットネスを自宅からオンラインで教える日が来るなんて!!

新型コロナウィルスの影響で、スポーツクラブが休業の中、オンラインレッスンとオンラインパーソナルトレーニング指導を立ち上げました。

 

コンテンツ
・今現在のスポーツクラブの様子
・オンラインで運動指導するの??  
・でもなぁ、このままずーっとゲームしててもお金稼げるわけじゃないしな…
・実際の作業 配信環境を整える、メニューを作る、顧客管理、配信などなど…スポーツクラブはぜーんぶやってくれてありがたい!
・実際の内容、感想など
・まとめ

 

今現在のスポーツクラブの様子

新型コロナウィルスの影響で、約3か月間スポーツクラブが営業自粛(クラブ自体の営業を中止、または営業時間短縮、スタジオレッスン中止、パーソナルトレーニング指導中止、キッズスクールの中止縮小などなど…)しており、インストラクター兼パーソナルトレーナーの私は3か月間ほぼ無職でどうぶつの森の住人でした(笑)

今は営業再開しておりますが、以前の様子には程遠く、現在はマスク着用、レッスン時間短縮、レッスンとレッスンの間の時間を長くする(会員の密を防ぐため)、レッスン強度を下げるなどなど…フィットネスクラブに関わる従業員や会員様には相当なストレスがかかっている状態で何とか営業しているといったところです。

私が勤めるスポーツクラブも営業を再開して1か月がたったところですが…クラブ再開の喜びもつかの間、マスクのストレス、消毒作業のストレス、待ち時間が長い事へのストレス、時間短縮による売り上げ低下のストレスで辟易としております。

それに、予想はついていましたが、まだまだ会員様の出足が鈍いです。7月に入ってかなり戻ってはきましたが、普段の半分から3分の2弱といったところでしょうか。

 

オンラインで運動指導するの??

コロナ休業している間、私自身はほぼ「あつまれ!どうぶつの森」の住人でしたが、

志の高い私の同僚たちは「この状態をどうにかできないか?」とオンラインにのりだしました。

私自身噂は聞いていましたが「オンラインでレッスン??できるできない以前に、それって面白いの?商売として成り立つの?」という疑問しかありませんでした。

 

でもなぁ、このままずーっとゲームしててもお金稼げるわけじゃないしな…

初めは家の中でエクササイズする事への抵抗や現場と同じクオリティでの指導は無理であること、めんどくせーなーなどの感情(笑)から二の足を踏んでいましたが、このまま家でダラダラしているのもどうなのか…と思い、とりあえず何事も経験!と割り切ってやってみることにしました。

実際の作業 配信環境を整える、メニューを作る、顧客管理、配信などなど…スポーツクラブはぜーんぶやってくれてありがたい!

実際に配信するにあたってまずは部屋の中に動けるスペースをつくり、カメラ位置を設定し、音楽がきちんと配信できるかどうかを確認し…そして相手方とどのくらいのコミュニケーションがとれるのか、タイムラグはどの程度あるのか、受け手側にどのくらいのストレスがかかるのか…本当に手探り、手作りでした。

印象としては、監督、脚本、演出、演技指導、音響、プロデュースなどを自分一人で一手に行う、といった感覚でした。すべてが整っていて、ただ踊って指導するだけでよいスポーツクラブという存在は本当にありがたい!と思いました。

実際の内容、感想など

一応の準備が整い、まずは数本レッスンを無料で開催しようと、人づてなどで参加者を集めました。

とりあえず無料で体験していただこうと、3本のレッスン(ヒップホップ、ダンスエクササイズなど)を3本配信し、来てくださった方にアンケートをとって、それを参考にまた考えて配信する、といった感じにしました。

意外と多かったのは「zoom(オンラインに使うアプリ)の操作がわからないので興味はあるが…」といったご意見でした。オンラインレッスンにたどり着くまでにはレッスンが好き!だけの気持ちでは無理のようです。そこでzoom(無料)サポートをやったりもしました。スタジオインストラクターではなく、ほぼzoomアドバイザーでした(笑)

需要の方ですが、まだまだあるのでは?と私は見ています。

まず、コロナが怖くて外に極力出たくない方がまだまだ多いように感じます。あと、スポーツクラブに行きたいのだけれど職場から制限がかかっている人、家族から止められている人などなど…

そして、オンラインレッスン自体にはまった方もちらほらいらっしゃいます。理由はコロナリスクの回避ももちろんですが、なんといってもレッスン数分前に準備すればOK、とか車に乗ってクラブまで行って…みたいな手間が省ける、スポーツクラブに行くときの荷造りが必要ない、とか…

 

まとめ

ここではオンラインのメリットを中心に書いていきましたが、実際のところ、リアルなスタジオレッスンに劣るところは多々あります。例えば音がずれる、大きな動きはできない、住宅事情によっては夜のレッスンが制限されるなどなど…

ですが、このコロナ禍で今までのようなフィットネスができない以上、補填的にオンラインを活用するのはいい方法だと私は思っています。現場が一番ですがフィットネスクラブに行けないから運動ができない、運動習慣が止まってしまうのはフィットネスの理念からすると本末転倒な気がします。

これを機会にオンラインレッスンに興味をもってもらえると嬉しいです!

 

オンライン(ZOOM)レッスンとパーソナルトレーニングの紹介をこの下にはりました。
トレーナは、こちらのページのサンジュストさんです。プロフィール確認してくださいね。
連絡先(メールアドレス)も載せていますので、連絡はこちらにお願いします。

 

 

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です