ブームが来そうなCBDオイルって知っている!? 色々な効用あり! 試用でその効果を確認してみた!!

日本ではまだ認知度が低いCBDですが、海外ではアスリートやセレブの使用などが後押ししてブームになっているようです。

CBDは、大麻草の成分ですが、中毒性なる成分は含まれない合法的なものです。

効用は、心身のリラックスや 、不安の除去、ストレスや不眠の緩和、慢性痛の解消などが挙げられています。

睡眠状態が悪く、慢性的な腰痛に悩まされているのですが、効果が本当にあるか試してみました!

10日間試用の結果は!

今回試用したCBDオイルは、Naturecan(ネイチャーカン)製のものです。

Naturecanは、このブログでも紹介したことがあるMyprotein(マイプロテイン)の創始者であるAndy Duckworth とPaul Finnegan によって2019年5月に創設されたグローバルウェルネスブランドです。

関連記事「筋トレマニア タンパク質の確保はなかなか難しい カロリー取りすぎたり、タンパク質が不足したり、 プロテインの摂取は大切です。

まだ比較的若いブランドです。

個人的には、マイプロティンはお世話になっており、身近な感じがします。

CBDオイルには色々な効用がうたわれていますが、試用で効果を確認するには、実際に困ったり、悩んでいる症状にどう効果がでるかを観察するのが分かりやすいと思います。

そこで、長年にわたり困っている、眠りが浅い、夜中に目が覚めてしまう症状とこちらも困っている股関節の不調とそれに伴う腰痛について効果がでるか確認してみました!

◆10日間の試用の結果は

・睡眠の浅さ ⇒ 効果あり!!
・腰痛 ⇒ 効果あり!?

最初の1週間分の睡眠と痛みに対する効果

  摂取 量(滴) 睡眠/眠気 傷み
1日目 2 効果分からず 効果分からず
  3 早朝一度目覚めたがそれまではぐっすり 効果分からず
2日目 3 変わらず(分からず) 変わらず(分からず)
  3 早朝一度目覚めたがそれまではぐっすり 腰痛改善(痛み少ない)!?
3日目 2 変わらず(分からず) 効果分からず
  3 夜寝る前に眠気、早朝一度目覚めたがそれまではぐっすり、疲れが出ている感じ 腰痛改善(痛み少ない)!?
4日目 2 変わらず(分からず) 分からず
  3 夜中何回も目が覚めた、腰痛い 寝ていて腰痛あり
5日目 0 変わらず(分からず) 分からず
  5 早朝一度目覚めたがそれまではぐっすり 腰のいたさ感じず
6日目 0 変わらず(分からず) 効果分からず
  5 夜中数回目が覚めた、腰痛感じず  
7日目 2 変わらず(分からず) 効果分からず
  3 早朝一度目覚めたがそれまではぐっすり  

 

◆睡眠の浅さに対する効果

・CBDを飲む前は

私の場合の睡眠の浅さは、無呼吸症候群でシーパップを装着して寝るため装着による違和感やズレなどの影響もあります。でもぐっすりと眠れる日もあるので精神的な影響もあるかと思います。

もう一つの目を覚ます原因は、寝る姿勢にもよるのですが腰や肩の痛みで目が覚めることがあります。

CBDを飲む前は、夜中に何回も起きる日が通常でした。もちろん時々は、朝方までぐっすり眠れる日もありますが・・

・CBDを飲むと

明かに、朝方までぐっすりと眠れる日が増えました。・・・・・

もう一つの効果は、眠りが深い感じがします・・。ぐっすり寝えたときには覚醒が悪いとか疲れがとれた感じ(少しだるい感じ)がします。

ちなみに昼に眠気が強くなった印象はありませんでした。

◆腰痛に対する効果

・CBDを飲む前は

腰痛は長時間同じ格好をして動く時、長時間座っていて立つときや、逆に長時間立っていて座るときに強い腰痛がでます。それも股関節が悪い右側がメインです。

もちろんそれ以外の時も痛いのですが、それほどではありません。ただ寝ている時は痛みを感じる時が多く日によっては、この痛みで目が覚めます。

・CBDを飲むと

昼間で活動しているときは、あまり改善されたという感じはありません・・ 分からないけど軽減されている可能性はありますが

睡眠時は、腰痛で目が覚めることが明らかに少なっているように感じています。

CBDの睡眠に対する働きかけもありますが、腰痛の方にも働きかけているように感じます。

CBDとは

CBDはカンナビジオール (Cannabidiol) の略称で、大麻草などに含まれる成分であるカンナビノイドの一種です。

大麻で問題視されている成分はTHC(テトラヒドロカンナビノール) という物質です。THCはマリファナの主成分で体内に取り込むとハイになります。

CBDにはリラックス効果や抗炎症作用など、精神面・肉体面に多くの良い影響をもたらすと言われています。CBDの成分を抽出し、オイルに配合した製品がCBDオイルです

成分・安全性

CBDオイルといっても、CBD以外のさまざまな成分が含まれている製品もあります。

CBD単体(アイソレート):CBDのみを抽出したもの
フルスペクトラム:大麻草に含まれている全ての化合物が含まれているのの、THCも含まれている
ブロードスペクトラム:フルスペクトラムからTHCが除かれたもの

当然フルスペクトラムは国内では違法です。

アイソレートの方がブロードスペクトラムより良い感じもありますが、効率的に効果を求めるならば、ブロードスペクトラムの製品が優れているようです。

詳細はこちらを参考にしてください。

安全性については特にTHCの含有について注意しなければいけません。

当然THCフリーをうたったものを選択するのですが、国内でもTHCが含有しているCBDオイルが摘発されています。摘発情報はこちら

この意味では、第三者認証機関で認証された製品がおすすめです。

効用

CBDの効用として抗炎症や、自律神経の調整、抗不安、抗てんかん、制吐など、色々なものが挙げられています。

昭和大学薬学部の佐藤均先生によると免疫や神経伝達、自律神経などの恒常性を維持する作用が高いそうです。これらの効果により不眠や慢性疼痛を緩和してくれるそうです。

一方でCBDは使われてはじめてから日が浅いため、まだ解明されていないことが多く、今後新たな効用が明確になるかもしれません。

他にもCBDの有用な情報があるので、試用を考えている方は是非、佐藤先生の記事をお読みください。

CBDの選びかた

日本でもアマゾンや楽天市場などで確認すると多くのCBDオイルが販売されています。価格もそれなりですが、一体どんなことに注意して選択をするばよいのでしょうか?

選択のポイント

CBDオイルの選択のポイントについて考えてみました

CBDオイルの種類:ブロードスペクトラムか(アイソレートでないか)
安全性:THCフリーか? 第三者機関の承認があるか
CBDの含有量:人によりおすすめの濃度(CBDの摂取量)があります
抽出方法:製品の安全性が高い超臨界点二酸化炭素抽出法で抽出
価格:CBDの含有量に対して相応の価格設定であるか
評判:ネットでの評判の確認

ネットで確認すると多くのCBDオイルが販売されています。最低でもこれくらいのポイントでチェックして購入したいですね。

◆CBDの含有量

使用する濃度は症状や体格によっても異なるようです。最初は少ない量から使用するのがよいようです。

前述した佐藤先生によると、1日の標準摂取量は、20〜200mgと、範囲が広いです。1日摂取量の上限は、体重1㎏あたり5mg程度で、例えば体重50kgでしたら250mgまでにとどめて下さい、とあります。

またネイチャーカンのサイトには、摂取量の計算機があり、幾つかの条件を設定して入力すると計算をしてくれます。

私の場合は、1日の推奨の摂取量は40㎎でした、20%の濃度では5滴です。

最初から多くの量を摂取はおすすめではありません。

CBV含有量は、CBDの濃度やボトルの液量から計算できます。またこの計算からコストパフォーマンスの良さが判断できます。

◆CBDの抽出法

CBDの抽出方法は大きくは2種類あります。一つは安価な設備でできるアルコール抽出法です。もう一つは初期投資が必要ですが製品の安全性が高い超臨界点二酸化炭素抽出法です。

価格は高くなる可能性がありますが、超臨界点二酸化炭素抽出法で抽出された製品の方が安全性が高いといえます。

CBDの抽出法については武田製薬のサイトを参考にしました。

国内販売CBDオイルを確認してみた!

今回試用したNaturecanは、Naturecanのサイトから、他は楽天市場から情報を収集しました。

   Naturecan CANNAPRESSO メリージェーン PharmaHemp
種類 ブロードスペクトラム アイソレート アイソレート ブロードスペクトラム
THCフリー
第三者機関評価
ボトル液量 ml 10 10 10 10
CBD量 mg 2000 2000 2000 2000
価格(円) 11,060 26,900 21,384 21,000
1g当たりの価格(円) 5.53 13.5 10.7 10.5

CBDオイルの種類:楽天市場を全てを調べた分けではないのですが、アイソレート、ブロードスペクトラムが約半々、もしくはむしろアイソレートの方が多いように感じました。

1g当たりの価格 Naturecanが圧倒的に価格が安いのですが、 Naturecanのサイトでは15,800円の表示が消されて11,060円になっていました。マイプロティンのプロティンも価格が安いですが、NaturecanのCBDオイルの価格も安い設定になっています。

CBDの抽出法:安全性や価格に影響があるCBDの抽出法ですが、ほとんどのサイトで抽出法の記載がありません。Neaturecanのサイトでは、クロマトグラフィーと蒸留で抽出と記載がありました。

まとめ

今回はCBDオイルを試用してみましたが、まだ10日間のみなのでなかなか本来の評価が出来ていない可能性があります。

サプリメントは、その効果が分かり難いものが多いのですが、CBDオイルは効果が比較的分かり易いのではないでしょうか、特に睡眠や慢性痛などに悩んでいる人にはおすすめです。

更に試用して良い結果が出たら報告します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です